DIYでおしゃれな二段ベッドを作る|快適空間ライフ

部屋

部屋のスペース確保

二段ベッドの平均価格

子供が成長すると一人で就寝するためのスペースが必要となりますが、限られたスペースしか確保できない場合や、兄弟姉妹一緒に寝起きをしてほしいと希望する場合は、二段ベッドが最適です。二段ベッドは2人分のベッドスペースを確保できるため、無駄な空間を作らず、有効利用できるのが魅力です。日本で販売されている二段ベッドは国産と外国産がありますが、製造された国によって仕上がりや工程は異なります。また使用している素材も異なるため、外国製品の方が素材が安価で大まかな作りとなっていますが、国産製品は高価で繊細な作りとなっています。外国産の二段ベッドの平均価格は約4万円ですが、国産の二段ベッドの平均価格は約8万円となっています。

ベッドの特徴と仕組み

限られたスペースを有効活用できる二段ベッドは、一緒に寝起きをする事で子供同士の絆を深め、プライベート空間を確保するため、リラックスできる場所となります。常に自分だけの空間がある安心感と、いつも顔が見れる安心感と、子供も親も喜ぶ家具として人気があります。二段ベッドの特徴はスペースの有効活用だけでなく、空間を彩るインテリアや日常生活をサポートする家具として機能します。二段ベッドは縦に2つ並んだベッドですが、デザインやカラーにこだわり選ぶと、インパクトある家具へと変わります。鮮やかで斬新なデザインを取り入れれば、個性的でオリジナルな部屋となるため、子供の感性も刺激します。また二段ベッドの下の空間を有効利用すれば、収納スペースとして活用できるため、工夫次第で部屋を広く使えます。